2016/8/24

朝6時起床。
朝、白湯2杯のんで出勤。
岡崎体育の÷ジンロと、レッチリの新曲ばかり聴いている。

出勤。今日は午前、主任と池袋へ出張。午後は仕事休みで、夕方4時から病院、その後ジムの予定。

雨降りそう。すれ違うサラリーマンやOLさん、みんなちゃんとした布の傘持ってる。この人たちは、朝、きちんと天気予報をみて、ビニールじゃない傘を持って家を出るような、きちんとした暮らしをしてる人たちなんだな、と思う。途方もないような気分になる。わたしはそうではないので。

大人は子供の続きなんだな、ということを、このところよく考える。大人になるということは、歳をとること、知識を増やすこと、世の中の仕組みを知り、ふさわしい振る舞い方を覚えるということ。
ただし、それは必ずしも、人間的に成熟することとイコールではない。
知識があって、歳をとっていても、幼い人はたくさんいる。

わたしは八方美人だからだめだな、とも思う。誰にも嫌われたくないし、誰とも不和になりたくないんだが、それは、卑怯な考え方なんだろう。

10時20分、出張先である東京芸術劇場着く。主任と館内視察。屋外で使うような、大型扇風機が何台も置いてあった。

11時、コンサート観覧。ナビゲーター付き、休憩なし、1時間公演。
清水和音さんは初めて聴くが、音の粒の揃った、朗々とした演奏だった。
特に、1音もゆるがせにしない緻密さと指のなめらかさに感心した。
ベートーヴェン 月光、ショパン 英雄ポロネーズ、やっぱりいい。次にどんな音がくるかわかる安心感がある。

2台ピアノで演奏されたラヴェル マ・メール・ロワ、ラフマニノフ タランテラもよかった。ラヴェルはどの曲を聴いても、水の流れを感じる。
ラフマニノフは重厚。

終演後、会場に来ていた取引先にご挨拶。主任を紹介する。

その後、主任とは東京芸術劇場の正面で別れた。主任、これからマレーシア料理たべにいく由。

13時40分いったん帰宅。暑い。スーツ上下とストッキング投げ飛ばすようにして脱ぐ。

冷蔵庫に残っていたすいか、ピーマン肉詰め、うまい棒2本たべる。牛乳1瓶のむ。
宮尾登美子「櫂」再読。

病院へ行くためにゆったりした服に着替えて、ジム用の着替えを持ち、再度家を出た。

17時、病院終了。
18時、ジムへ。19時45分、ランニング終了。
ランニング後、ザバス(プロテイン入りの牛乳)のむ。ソイジョイクリスピーたべる。
21時、帰宅。歩いた歩数17000歩ほど。今日はよく歩いた。

2016.08.24 Wednesday 22:20 | 平常運行でしょうよ。 | comments(0) | trackbacks(0)

Sponsored Links